初めてのピアノ購入でも安心!中古ピアノのメリット・種類・選び方のポイントなどを解説

当サイトは、中古ピアノに関する情報をご紹介しているサイトです。
初めてのピアノを購入する人でも知っていれば安心できる、中古のピアノのメリットや種類・選び方のポイントなども解説しています。
中古のピアノと新品のピアノはどちらがおすすめかについてもこのサイトではご紹介しているので、中古と新品のどちらを買えば良いか迷っている人も参考にできます。
アップライトやグランドピアノなど、中古のピアノにはさまざまな種類があるという情報もご紹介しています。

初めてのピアノ購入でも安心!中古ピアノのメリット・種類・選び方のポイントなどを解説

中古ピアノにはさまざまな種類がありますが、どの種類のピアノが共通している持っているメリットもあります。
新品の商品よりも安い価格で購入できることも大きなメリットで、アップライトピアノでもグランドピアノでも、新品より安い商品が多く販売されています。
新品の半額以下で売られている場合もあり、ピアノを買う予算がない人には特にメリットが大きい方法です。
中古ピアノを選ぶ時には、鍵盤の数を確認することも重要なポイントです。

中古ピアノのメリットは価格の安さ

中古ピアノを購入するメリットは、何と言っても価格の安さです。
アップライトかグランドピアノか、また、メーカーや品質にもよりますが、新品のピアノは安いものであってもそれなりにまとまった金額のものがほとんどです。
その点、中古ピアノは、状態が良いものでも同じメーカー・型番のものをかなりお得に購入することができます。
中古ピアノとはいえ、扱っているお店がしっかりしているところであれば、販売前にしっかりメンテナンスをしてありますし、本体もきれいに磨いてあります。
鍵盤の材質によっては鍵盤の色が味わい深く変色するものもありますが、かえってそれが味わいや個性となり、魅力的に映ります。
お子さまがピアノを習い始めて、といった理由でピアノ購入をご検討されている方なら、まずは気軽に購入出来る中古ピアノから始めてみてはいかがでしょうか。
やはり、本物のピアノで練習するとモチベーションも上がりますし、上達も早いです。
中古でも、新品でないと嫌だという方でなければきっと満足出来る一台と出合えるでしょう。
低コストで満足出来るお買い物が出来ます。

有名ブランドの中古ピアノが格安で手に入ることもある

ピアノにもいろいろなブランドがありますから、有名ブランドになると価格も高くなるような特徴があります。
メーカーによって若干音色に違いがあるような特徴もありますし、有名ブランドのピアノのほうが人気が高くなっているのも重要なポイントになってきます。
基本的に有名ブランドのピアノは料金が高い特徴がありますから、簡単に購入することは難しいかもしれないです。
ただ中古ピアノの中から選んで購入することによって、有名なメーカーのピアノを安い価格で手に入れていくことができます。
中古ピアノは以前に他の人が使用していた特徴がありますから、新品のピアノよりも少し抵抗を感じる人も少なくない筈です。
しかし中古ピアノでも綺麗にメンテナンスされているのであれば、新品と同じように快適に使用していくことができます。
そのため金銭的に余裕がない場合は積極的に中古ピアノを選んで購入していくと、スムーズに格安で手に入れることが可能です。

良く弾きこまれた中古ピアノならでは魅力とは?

弾きこまれた中古ピアノのメリットとして挙げられるのが、弾きやすさと響きの良さです。
材の大半が木材であり、新品の頃は木がピアノを鳴らすことに慣れていません。
しかし長年にわたって丁寧に弾かれているピアノは、本体が鳴らしどころを理解していてきれいな響きを奏でてくれます。
新品の当初は柔らかい音ですが、弾き続けることによってはっきりとした音に変化する点も中古ピアノのメリットと言えるでしょう。
表現の幅が広がって、演奏の表現力が向上するケースも考えられます。
ただしあまりにも長期間にわたって酷使されていると、音が固くなっている場合もあるため注意が必要です。
音色がはっきりする理由には、弦を叩くハンマーを包んでいるフェルトが関与しています。
羊毛で作られたハンマーフェルトは、新品の頃は柔らかくて叩くごとに固さを増していきます。
硬度が増したハンマーフェルトで弦をヒットすることにより、輪郭のくっきりとした良く響く音が得られるという訳です。

音の反応が良いピアノが多いことも中古ピアノの良さ

中古ピアノというと状態が様々であまり良くないものもありますが、逆に音の反応が良くて驚くピアノに出合うこともあるのではないでしょうか。
中古ピアノといっても、販売に出されるまでの経緯は様々ですし、状態も色々で整備状態も一律ではないです。
その為、試し弾きをすると新品以上に個体差が大きいことに気がつきますし、全くタッチに追従しないものもあれば、音が指の動きに追従して反応するものもあります。
中古ピアノはそういう掘り出し物が見つかることも少なくないのが魅力で、状態良好で整備が行き届いているにも関わらず、価格は激安ということも珍しくないです。
中古だからと決めつけたり敬遠するのではなく、実際に触れて見て音の反応が良いものを探してみるのがおすすめです。
中古ピアノは時に新品よりもタッチが良くてスムーズに音が出る、その事実を知れば認識は変わるはずですし、新品と比べて遜色がないどころかむしろ上回る状態のものもあることを知って興味が湧くのではないでしょうか。

中古ピアノを選ぶ際の要チェックポイント

ピアノが必要になった場合は、中古ピアノを購入されてみてはどうでしょうか。
購入される際は、どのような目的で使用するのかや設置スペースを考えたり、予算はどれくらいになるのかを決めてから買うことをおすすめします。
中古ピアノを購入する時にまず最初に考えなくてはならないのが、誰が何のために使用するのかです。
習い事で使うのか、趣味として弾くのかによって適した中古ピアノは異なります。
ピアノは消耗品であり、どれほど新しくても使用を何年も続けていると劣化していく特徴があります。
ピアノに触れてみたい、あるいは初心者の方ならば手頃な値段の中古ピアノが適しています。
ピアノの種類は様々で、メーカーや音質など自分に合うものを選ぶことがポイントとなります。
選び方でおすすめなのが、実際に中古楽器を取り扱っている店舗に行って状態を見たり音を聞いて、確かめることです。
もしわからないことがあれば、気軽に店舗のスタッフに相談をされると良いでしょう。

練習用や子供用など演奏目的に合った中古ピアノを選ぼう

中古ピアノを選ぶ際にはフレームにひび割れがあったり、駒の沈下があったりしないものを選ぶことが前提です。
その他にもアップライトピアノとグランドピアノ、メーカーや価格など多くの観点があります。
使用目的もその1つです。
自身の練習用と子供用では選ぶ基準が異なります。
子供用の中古ピアノを買う際には、購入の理由を考えることが必要です。
気軽にピアノに触れさせたいなら、低価格の初心者用のモデルがよいでしょう。
気軽さという観点から、電子ピアノという選択肢も出てきます。
本格的な音楽教育を目指すなら指のタッチやペダルの音色の変化を感じられ、音の響きがグランドピアノに近い本格的なものを選びましょう。
自身の練習用の場合には、置くスペースを考える必要があります。
アップライトピアノの場合は背の高い131センチタイプのものなら、一般的に幅広い音質を求めることができるといわれています。
部屋に余裕がありレベルアップをしたいなら、グランドピアノにチャレンジすることも可能です。

中古ピアノを買う前に必ず試奏しておこう

ピアノを演奏して音楽を楽しむ事が出来ますが、新品で購入するには高額すぎて難しいという人も多くいます。
よりお手頃な値段で購入したい場合であれば、中古ピアノを選ぶという方法も有効的です。
実際に中古ピアノを取り扱っている店舗自体は数多くあるので、値段だけでなく実際に試奏してみる事もポイントの1つです。
販売している店舗自体が信頼できる店舗であれば、中古品であっても必ずメンテナンスを行い状態を良好に保っていることが殆どとなります。
ただし店舗によっては買い取った時の状態のまま展示している場合もあり、演奏してみて初めて状態を把握する事が出来ます。
調律がくるっているというだけでなく、弦の張り具合や鍵盤の確認なども試奏により確認する事が可能です。
場合によっては弦が綺麗いたり鍵盤が戻らないなど不具合を直ぐにチェックする事ができます。
中古といっても高額な種類も多いので、購入する際にはしっかり試奏を行い状態を把握する事が大切です。

中古ピアノを買う前に設置場所についても考えておく

中古ピアノを購入する前に考えておいた方が良いのは、ピアノを設置する場所です。
住宅にピアノを設置する場合には、特に置き場所を十分に考える必要があります。
中古ピアノを置く場所を選ぶ際に考慮しなければいけないのは、床の強度です。
ピアノは非常に重量のある楽器で、軽いアップライトピアノでも200キログラム程度の重さがあります。
グランドピアノの場合にはさらに重くなり、300キログラム以上のものも多くあります。
こうした重たい中古ピアノを強度の低い床の上に設置してしまうと、床に過剰な負担がかかってしまうこともありえます。
最悪の場合には床が変形してしまう場合もあるので、重いピアノを設置する時にはできるだけ床の強度が強い部屋を選んだ方が最適です。
消音機能がついていない中古ピアノを使用する場合には、音が外部に漏れにくい場所を選ぶことも重要です。
一番良いのは防音機能が壁に付けられている部屋です。
こうした部屋に置けば、騒音を気にせずに練習ができます。

音漏れが気になる場合は消音機能付きの中古ピアノがおすすめ

中古ピアノを購入すれば、誰でも気軽に演奏を楽しむことができます。
ですが、ピアノを弾く時には注意しなければいけないこともあります。
住宅街などでピアノを弾く時に特に注意しなければいけないのは、周囲に対する騒音の問題です。
ピアノを弾いている本人にとっては気にならなくても、周囲に住んでいる人にとっては非常に不快な騒音となっている場合も多いです。
楽器を弾く機会が非常に多い場合には、周囲の人から苦情を言われてしまうこともあるので、人間関係が悪くなってしまいます。
このような事態を避けるためにおすすめできるのが、消音機能が付いた中古ピアノです。
電子ピアノだけでなく、アコースティックピアノにも消音機能がつけられたものがあります。
こうした機能が付いている中古ピアノを購入すれば、音を出さなくてもピアノを弾くことができます。
耳にヘッドホンを装着しながらピアノを演奏するので、音を外に出さなくても自分の弾いた音を確認することが可能です。

中古ピアノに関する情報サイト
中古ピアノの情報サイト

当サイトは、中古ピアノに関する情報をご紹介しているサイトです。初めてのピアノを購入する人でも知っていれば安心できる、中古のピアノのメリットや種類・選び方のポイントなども解説しています。中古のピアノと新品のピアノはどちらがおすすめかについてもこのサイトではご紹介しているので、中古と新品のどちらを買えば良いか迷っている人も参考にできます。アップライトやグランドピアノなど、中古のピアノにはさまざまな種類があるという情報もご紹介しています。

Search